無理 体力 食事

食欲がなく、大丈夫そうなものを食べても吐いてしまいました。

 

 

世間一般のつわりのイメージどおりの症状でした。つわりの始まりは急で、タマネギ食べた途端「うっ」と気持ちが悪くなってしまいトイレにかけこみました。それまでは何の症状もなかったのに、そこから一気につわりが始まった感じです。それからは何を食べたら大丈夫なのかを模索する日々でしたが、なぜか納豆とトマトは大丈夫だったので、そればかり食べていたような気がします。ただ、食事量はだいぶ減ってしまったので、体力もなくなってしまい一日寝て過ごす時も多かったです。そうすると気分も晴れず気遣ってくれていた旦那にもイライラしてしまっていました。しかも旦那のニオイも気持ち悪くなってしまい、近くにいるのもいやになってしまいました。ただ、大勢で食事をする時などは比較的大丈夫なことも多く、実家や義理の実家に行って食事をしている時は吐くようなことはありませんでした。もしかしたら気のもちようだったのではないかと思われていたかもしれません。

 

AFC葉酸サプリは、つわり中でも飲みやすいということで人気があります。
ですが、AFC葉酸サプリのデメリットもしっかりと知っておくことが大切です。

食べられるものだけを食べ、辛いときはすぐ休むようにしていました。

 

 

つわり改善、解決方法ですが、とにかく大丈夫だと思うものがあったら、それを食べて凌ぐことだと思います。また、毎日毎日旦那と二人きりだと甘えとイライラで余計気分が落ち込んでしまうので、思い切って出かけてみるのも一つの手かなと思っています。ただつわりの時は体力も落ちてしまい、気持ちも落ち込み気味になるので、その時はあまりそういう気分にはなれていませんでした。もしまた妊娠してつわりがあるようなら、無理して食べない。体力があるようなら思い切って出かけてみる。旦那以外の人と食事をしてみるというのを実践してみたいと思っています。

 

私はトマトと納豆は食べることが出来たので、トマトと納豆のアレンジ料理をネットで検索し、いくつも作ってみました。それは苦にはならなかったのですが、旦那の食事の準備をするのも私と同じというわけにもいかず、気持ち悪くなりながらも頑張って作っていたのですが、そういう時も無理せずお弁当を買って帰ってきてもらうので良かったかなと思っています。旦那も好きなものを食べられるので。

こんな記事も読まれています